本文へスキップ

     一人ひとりの園児を大切にし、個人差に応じた指導のもとに自主性のある園児を育てます。

電話でのお問い合わせはTEL.088-699-5131

徳島県板野郡松茂町中喜来字稲本175-1

教育内容program

幼稚園の一日


8時30分〜9時
    登園
 徒歩や通園パスで登園する園児を、
先生が出迎えます。
そのとき子どもの様子から健康状態などを
チェック。
 子ども達は保育室に入り、出席ノートにシールで印をつけます。
ロッカーにカバンや帽子をしまうなど、身の回りの始末も自分で行いす。
このときに、はな紙やハンカチなどの忘れ物やツメ切りの指導も行います。


朝の活動
保育室や園庭で元気いっぱい活動します。
活動は各自。自分の好きな遊びを選んで動く時間と先生が設定した内容をみんなで一緒に行う時間で構成。歌やお絵描き、粘土や紙を使っての表現活動、遊具での運動、水遊びなど、色々な遊びを経験します。
保育時間を利用して、誕生会や季節の行事、定期的な身体測定なども実施されます。


正午〜午後1時
お昼ごはん、給食やお弁当、誕生会にはみんなで作ったカレーや、お母さんと一緒に作ったギョーザをみんなでたのしく食べます。

午後2時降園
身支度を整え、先生やお友達と「さよなら」。
通園バスや保護者のお迎えで降園します。

預かり保育 預かり保育では、みんなが降園後、年齢の異なる幼児の相互のか
かわりからの成長を目指すと共に、家庭的な雰囲気の中でおやつを
食べて休憩、その後保護者のお迎えまで、さまざまな活動をします。
先生の登園前の仕事 子どもたちを迎える前に、受け入れ準備を、保育室の整備や教材
の用意など、その日の保育内容に合わせてセタンバイ、さらに危険
物の有無など園庭の確認をします。
先生の降園後の仕事 子どもが帰るとさっそくお掃除。保育室や廊下、園庭を整えます。
同時にその日の子どもたちの生活をチェックしつつ、一日の活動を
振り返ります。その後、先生同士で打ち合わせ。学年や全体で行事
の相談や翌日の活動についての確認など行います。さらに各自の仕
事として、翌日の保育の準備や保護者への連絡、当日の保育記録の
記入などして終わります。

体験学習について

体験学習イメージ

お泊まり保育
(目標) 
・先生と子ども達、ともだち同志のより密接な信頼関係を培う。
・人に対する愛情、思いやりを培う。
・自然の中で生活し、集団宿泊生活を通して、自立、協調の態度、道徳性の
芽えを培うようにする。
(ねらい)  
・進んで身近な人とかかわり愛情と信頼感を持つ。
・身近な環境に親しみ、自然とふれあう中で様々な事象に興味や関心を持つ。
・山や海の一日の変化を観察することにより情操豊かな心と創造力を培う。
・両親から離れて、心身を鍛え未経験に打ち向かう強い心と親子共に培い自信を持たせる。
老人ホーム慰問
家族構成が変わった現在、おじいちゃん・おばあちゃんと接する機会がすくなくなり
どう接していけばいいのかどまどう子供達に、老人との触れ合いを通じて、昔の事を
教えてもらったり、おじいちゃん・おばあちゃんのおかげで、今幸せである事の感謝
の気持ちを育む為老人ホーム慰問を行っている。


英語教育について

英語学習イメージ

世界には色んな人々がいて、髪の黒い人、金髪の人、黒い目の人、青い目の人、 言葉も国も文化も違い、色んな事が異なってくることを知ってほしく、特に英語は世界に通じる言葉で、これから成長していく中で、英語を話し、世界へ羽ばたいてほしいと思い、そのきっかけを幼児期に体験してほしいと考えている。

名前  ビル・シモンズ
      生年月日  昭和47年2月6日
      出身地   アメリカ アリゾナ州
              現在 淡路島在住
              淡路島で小学校英語講師
           アステップイングリッシュ英会話教室 経営 
保護者の声
・違う文化にふれることは、子供にとってすごく良いことと思います。
 物の考え方も一つでないという事を感じれるので。
・外国人先生の指導の基で発音も本物でいいと思います。
 又小さい内に外人と触れ合うことができて、敬遠することなく親しみを 持てこれからの英語教育につながると思う。
・小さいときから外国人と実際に話せる経験が出来て、楽しみながら学べて良かった。
・幼稚園でとても楽しい英語を学んで、家でも覚えてきた英語をよく使っています。
 子どもにとって外国の方に教えてもらうのは、貴重な体験になります。


information

さゆり幼稚園

徳島県板野郡松茂町中喜来字稲本175-1
TEL.088-699-5131
FAX.088-678-8624